こんな悩みはありませんか?

① Facebook広告の“ターゲティング精度”で、あなたが集客したい人に広告を届ける

Facebook広告には精度の高いターゲティング機能があり、「年齢」「性別」「地域」「趣味、関心」などジャンルごとに細かく設定ができます。
例えば、「都内に住む30代の男性経営者」をターゲットにした広告を出したい場合、「東京」「30歳〜39歳」「男性」「経営者」にターゲットを設定することで、 狙った層にのみ広告を配信することができるのです。

よく比較されがちな、リスティング広告の場合でも、性別や年齢などを“予測”して広告を掲載することはできます。
ただし、あくまでもGoogleやYahoo!の“予測”ですから、正確にターゲットを絞り込むことはできません。

一方、Facebookでは、アカウント登録の際、「年齢」や「性別」の登録が必要です。
これらの情報を元に、あなたの商品・サービスに関心の高い見込み客を効果的に絞り込むことができます。
その精度は、主要なその他のオンラインメディアでは27%と言われていますが、それに対しFacebook広告の精度は91%と言われています。

② SNS投稿で興味を購買欲求に変え、広告に反応する層への教育を仕組み化

WEB広告を活用することで、効率よく購入へ誘導することは可能ですが、WEB広告ばかりに頼っていると、購入してくれる層へリーチしきると、費用対効果は緩やかに悪化していくことになります。
そこで必要な施策となるのが“新規層の教育”です。
つまり、購入はまだ決めていないけど興味がある、もしくは、そもそも商品を知らないけど興味を持ってくれる見込みがある層を、購入意向を高める=広告に反応する層に変えていく活動です。
これは、SNS投稿を行うことで、その日々の投稿から潜在層を顕在層に教育することが可能です。そうすることで、広告に反応する層を継続的に増やすことができるのです。
また、すでにファンになっている(SNSアカウントをフォローしている)ユーザーに対して、投稿からリピート購入へ誘導する効果もあります。

③ リスティング広告・チラシなど、“既存の広告施策との相乗効果”でプロモーション効果を最大化

WEB広告として主流な手法であるリスティング広告は、上記の図を見てもわかるように、ユーザーの欲求が明確になり “検索する”タイミングで広告を表示させるので、「顕在層」へのアプローチに効果的で費用対効果も抜群に良いです。
しかし、潜在層や認知活動には不向きというデメリットがあります。

そこで、商品を購入する見込みのある「潜在層」へのアプローチを得意とするSNS広告、 特にターゲティングの精度が高いFacebook広告も導入することで、商品認知、顧客教育といった、新規顧客の獲得を補うことができます。
実際の調査結果では、Facebook広告を見たユーザーはモバイルで検索行動に移ることが明らかになりました。
また、チラシとFacebook広告を連動させ、CVRが通常の4倍になった事例もございます。
従来の広告とFacebook広告(SNS広告)は、互いによい影響を与え合い 相乗効果を生むことで、広告施策全体の効果の最大化をすることが可能です。

Facebook広告を活用した事例

カゴメ 様 通販限定商品「つぶより野菜」

関東エリアで新聞折込施策を投下したことによって、FacebookでもCVRが通常の4倍以上になり、オフラインとオンラインを超えたメディアの相乗効果がある事が判明しました。
※Facebook business「成功事例」より引用

キリン 様 国産ワインブランド「シャトー・メルシャン」

広告キャンペーンによる「シャトー・メルシャン」の売上向上効果は、投下した広告費用の6倍以上に相当するとの結果が得られました (Facebook広告に2千万円を投下した場合、1億2千万円以上の売上を獲得)。
※Facebook business「成功事例」より引用

北の達人コーポレーション 様 北の快適工房

自社サイトの顧客情報を基にした「カスタムオーディエンス」機能や「類似オーディエンス」機能を用いてアプローチし、キャンペーン開始後の4か月で海外売上が30倍に成長
※Facebook business「成功事例」より引用

企業向け日用品雑貨の通販

平均購入単価 約8,000円に対し、
Facebook広告にて約3,000円台で月平均30件の受注を獲得
(2016年2月〜8月の平均値)

株式会社ROC 経営者向け有料セミナー集客

業界平均の顧客獲得単価約15,000円を、 業界平均を大きく下回る顧客獲得単価 2,972円で集客(2016年6月〜12月の平均値)

また、同セミナーにて、 累計35回のセミナー全てで満席を実現

単品リピート通販の基本構造

基本的にはストックビジネスの典型であり、広告投資をしてリピート顧客という資産を得ることが起点となります (この時点では基本的にマイナス)。
その後、リピート売上の積み重ねによってコストを回収、損益分岐点を超えてから初めて収益があがります。この期間を如何に早められるかが、勝負です。

ポイントは3つの効率と2つの側面

単品通販事業モデルを測るポイントは、大きく分けて以下の3つです。
・新規集客の効率
・リピート引上の効率
・リピート定着の効率
この3つの効率を抑えて試算すれば、収益性は明確になります。
中でも、 新規集客の効率とリピート引上の効率の組み合わせで、収益性の最大値はほとんど確定します。その際、各種KPIは2種類の側面から見ることが大切です。

オンライン⇔オフラインの獲得・引上効率比較

オンラインとオフラインでは、媒体属性に紐づいたユーザー特性や、打てる手段の違いから、
新規獲得と継続引上の効率指標は違ったモデルになることが大半です。
その違いをしっかりと抑えた上で、 入口の初回購入からその後長期間のリピート購入の影響まで、一連の効率として判断しなければいけません。

オンラインでのPDCA

オンラインの獲得効率向上を狙ったPDCAでは、クリエイティブ比較をする際、クリエイティブの骨格に迫るものではなく、細部のディテールによる比較が多いようです。
また、そもそもクリエイティブ比較による効率よりも、リスト絞り込みによる効率が優先されるケースもよく見かけます。
何故そのような動きになってしまうのかを理解しておくことで、本筋を見失わずに済むことができます。

Facebookが切り開いた、オンライン出稿の新基軸

Facebookが持つ「カスタムオーディエンス」をベースとした「類似オーディエンス」は、 非常に効率的かつ効果的に新規リストへとアプローチできる、新たな「媒体」としての価値があります。
効率的かつ自由度の高いA/Bテストも可能であり、これからのオンライン出稿で大きな影響力を秘めています。

セミナー概要

日程 【大阪】 5月26日(金)
【東京】 5月31日(水)

受付13:40/開始14:00/終了17:30
場所 【大阪】 グランフロント大阪 / 【東京】 JIMOS東京オフィス

【大阪会場】
〒530-0011 大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪北館タワーB10階 
ナレッジキャピタルカンファレンスルームタワーB Room B07
http://www.kc-space.jp/accessmap/conference/#jump

【東京会場】
〒163-0220
東京都新宿区西新宿2丁目6番1号 新宿住友ビル 20階
株式会社JIMOS
https://www.jimos.co.jp/corporate/access.php
定員 20名
参加費 5,000円(税込)
※当日会場でお支払いください。

セミナー参加者の声

講師プロフィール

第1部

川部 篤史
(株式会社JIMOS DMS(通販支援) 事業部長/ホールセール事業部長)

2012年株式会社JIMOSへ入社。現在は、通販支援部門であるDMS事業部長およびホールセール事業部長を兼任。 通信販売モデルの事業構築&製品マーケティング戦略立案・実行を得意とする。現歴以前は、マキアレイベル製品開発部長・健康食品部長(2012~2014)を歴任。 前職では大塚製薬株式会社(通販・EC部門)、株式会社千趣会(製品企画・開発・仕入/制作企画/EC等)にて活躍。

第2部

坂本 翔
(株式会社ROC 代表取締役CEO)

主催する「士業×音楽=LIVE」では、過去4回で延べ1,000名以上を広告費0円で集客。新聞やラジオでも取り上げられ、 25歳で商業出版を実現。商工会など全国から講演依頼も多数受任し、年間80本以上の講演をこなす。 現在は、有名レストラン、メジャーアーティスト使用の楽器メーカー、 大手通販会社、全国展開の小売店、著者などのSNSプロモーションや集客コンサルティングを行う株式会社ROCのCEO兼行政書士として、現代の集客に悩む経営者を支援している。

【著書】
Facebookを「最強の営業ツール」に変える本(技術評論社)
Facebook社群經營致富術(台灣東販)

田上 司
(株式会社ROC WEBプロモーションマネージャ/CMO)

ジュエリーブランド、WEBマーケティング支援の会社を経て、2016年より株式会社ROCに入社。現在は同社のCMOに就任。 また、芸大や前職でのデザインの経験を生かし、広告のバナーデザイン、WEBデザインなども担当。 リスティング広告・SNS広告の運用や、WEB解析からの改 善点の抽出、施策提案を得意とする。Googleアドワーズ、Yahooリスティング広告認定プロフェッショナルに認定。

セミナー参加者特典

株式会社JIMOS:セミナー参加者限定の個別相談会にご招待&投資回収期間の算出および事業分析

株式会社ROC:セミナー参加者限定の個別相談会にご招待&ペルソナ設計シート

セミナーのお申し込みはこちら

<個人情報取得に関するご説明>
お問い合わせフォームより取得した個人情報は、下記の目的で利用いたします。

・ご連絡の際に、必要に応じてご本人確認を行うため
・お問い合わせやご要望に対し、適切なご対応を行うため

弊社のプライバシーポリシーは こちら をご確認ください。

共催企業 株式会社ROCのプライバシーポリシーは こちら をご確認ください。